男女とも安心できるパパ活交際のために!交際クラブの基本から活用法まで徹底解説!

>

交際クラブに入会する上で女性が特に注意すべき点とは?

女性が交際クラブに入会する上での注意点

現代の日本は男女平等の社会とはいえ、こと交際クラブにおいては、どうしても女性側は資産家の男性に選ばれ、さまざまな援助を受けて交際する立場となります。
中には交際クラブの形をとりながら、実際には入会審査が甘く、女性会員に意に染まない男性との交際を強要するような悪質な業者も存在します。
そのため入会に当たっては、女性側のほうが、より注意すべき点が多くなります。

現時点で法律による交際クラブの明確な定義や規制はありません。
ただ東京都では「東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例」によって、交際クラブを経営するためにには、都への届出が必要となり、活動についての規定もあります。
女性が東京都の交際クラブに登録する際は、まず都に届出している業者かどうかを確認しましょう。

女性にとって優良な交際クラブの見極め方

交際クラブの審査に合格した女性が入会する際、会員としての契約書を書かされる場合もあります。
もちろん常識的な内容であれば問題はないのですが、中には、最低何年の登録や、男性会員と身体の関係を求められるという内容の契約もあるため、きちんと契約書を吟味する必要があります。
逆にしっかりした交際クラブであれば、女性会員に対して、交際する男性会員の人柄やタイプなどのアドバイスや、トラブルの際のサポートをしてくれるサービスがあります。
信頼できる交際クラブでは、男女の出会いを第三者が仲介して、主に立場が弱くなりがちな女性側を守るといった姿勢を明確にしていますので、入会する際にいろいろと問い合わせてみるといいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る