男女とも安心できるパパ活交際のために!交際クラブの基本から活用法まで徹底解説!

>

男女別、交際クラブに入会するメリットとデメリット全解説

交際クラブに入会するメリットとは?

交際クラブのメリットとしては、第一に、男女とも相手となる異性が信用できるという点になります。
経済力や容姿があっても人格に問題がある人は審査で落とされるため、どのような交際にせよ、人間的に信頼でき、共用があって会話が弾む相手との出会いが保証されます。

クラブは最初の出会いをセッティングするだけで、その後の交際は男女双方の自由意志となるため、男性にとっては、好みの女性との交渉次第で、一時的な恋人から結婚を前提とするまで、どのような形式での交際も可能となります。
女性にとっては、会費などの負担がまったく不要で、資産家であり女性の意思を尊重する良識も備えた、信頼できる男性から経済的支援を受けて、安心できる交際ができます。

交際クラブに入会するデメリットは?

交際クラブの男性にとってのデメリットは、やはり費用が高額になるという点です。
クラブのグレードにもよりますが、まず入会金が10万円から100万円、そして女性との初回のセッティング料金が3万円から50万円になります。
これ以外にも女性との交際費や支援が必要になります。そういった費用を賄えるぐらい経済的に豊かな男性しか入会できません。

女性にとってのデメリットとしては、入会金などの費用は必要ないだけに、どの交際クラブでも、女性会員のほうが圧倒的に多数になります。
そして男性会員が女性を選ぶ形のため、うまく選ばれて交際に発展する可能性は低いものになります。
そのため女性会員としては、複数の交際クラブに登録するといった工夫が必要になります。
ただ、交際クラブにも中には悪質な業者があるため、その点には注意しなければなりません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る